化粧品業界で有名なノエビア(NOEVIR)って どんな会社なの?

誰もが一度は耳にしたことがあるであろう「ノエビア化粧品」。CMを見たことがある方も多いと思いますが、実はネットワークを展開している企業でもあります。売り上げランキングも常に上位をキープしており、業績も安定しています。MLM感もなく庶民的イメージですが、ノエビアとは一体どんな企業なのか、どのようにネットワークビジネス(MLM)を展開しているのか調べてみました。

会社について

ノエビア(NOEVIR)の会社概要

社名株式会社ノエビア(英文表記)Noevir Co., Ltd.
本社 神戸本社:〒650-8521
兵庫県神戸市中央区港島中町6-13-1

東京本社:〒107-0062
東京都港区南青山1-2-6 ラティス青山スクエア 5F
創業1964年(昭和39年)4月
資本金73億19百万円
役員
代表取締役社長:海田 安夫
代表取締役副社長:中尾 昌直
代表取締役副社長:毛鎗 晶宏
常務取締役:小路 哲生
取締役:関 泰三
取締役:杉政 素直
常勤監査役:荒添 正司     ※2022年11月24日現在
事業内容化粧品、医薬部外品の製造販売
公式HPより

親会社はノエビアホールディングス

社名株式会社ノエビアホールディングス
(英文表記) Noevir Holdings Co., Ltd.
所在地神戸本社:〒650-8521
兵庫県神戸市中央区港島中町6-13-1

東京本社:〒104-8208
東京都中央区銀座7-6-15
創業1964年4月
設立2011年3月22日
資本金73億19百万円
主な役員代表取締役会長:大倉 昊
代表取締役社長:大倉 俊
常務取締役:吉田 一幸
取締役:海田 安夫
取締役:中野 正隆
事業内容グループ各社の経営管理及びそれに附帯する業務
公式HPより
常盤佐薬品工業HPより抜粋

上記製品も馴染みがあり購入したことある方も多いのではないでしょうか?
こちらもノエビア一族の製品ということで驚きです。

ノエビア(NOEVIR)の歴史と沿革

手本はドイツの「シュバルツバルト」

1970年代、日本は高度経済成長真っ只中。
当時の日本では化粧品に刺激の強い石油系の成分を多く使用していました。
そのため、人々も肌に付ける化粧品についてより安全性や効果を求めるようになってきました。

度重なる調査の末たどり着いたのが、ドイツ南部の「黒い森」に位置する「シュバルツバルト地方」。この地は世界的な薬草の宝庫であり、ここに住む女性たちの透き通るような肌の秘密は森のさなざなば植物の力にあると気づいたのです。

日本より数段技術が進んだヨーロッパではこの時既に植物療法が盛んにおこなわれており、化粧品にも応用されてました。

「この自然の力を美肌を望む日本人にも提供したい」と植物成分を配合した化粧品の研究・開発が開始されました。後に、情報収集のため株式会社ノエビア相談役最高顧問を務めた鈴木 一成博士がドイツを訪れ、日本での指導にあたりました。

そして1978年、待望のノエビア初のハーバルスキンケア・ノエビア80が誕生。
植物成分を配合した純国産の化粧品であること、肌にとって安全な製品であること。
効果と安全性が女性に評価され全国へと広まっていったのです。

1978年ノエビア80シリーズ誕生
HPより

沿革

1964
(昭和39年)     
大倉 昊(現㈱ノエビアホールディングス代表取締役会長)がジェイ・エイチ・オークラ・エンド・コンパニーを創業
航空機関連部品、医療機器及び日用品などの輸入、販売を開始
1971
(昭和46年)
㈱ジェイ・エイチ・オークラ・エンド・コンパニーを設立
薬草エキス配合の自然派化粧品の輸入、販売を開始
1978
(昭和53年)
商号を㈱ノエビアに変更
化粧品の日本での製造並びに販売を本格化
1981
(昭和56年)
東京都港区に東京本社を開設
1985
(昭和60年)
㈱ノブ(昭和58年3月前身会社設立、平成16年9月常盤薬品工業㈱と合併)の事業を開始
1986
(昭和61年)
㈱サナ(平成16年9月常盤薬品工業㈱と合併)を設立
1987
(昭和62年)
兵庫県神戸市に神戸本社ビルを新築し、本社を移転
1991
(平成3年)
カナダ国オンタリオ州のノエビア カナダ インクをノエビア ユーエスエー インクにて子会社化
1993
(平成5年)
米国ニュージャージー州にノエビア インターナショナル コーポレーション(現ノエビア アビエーション インク)を設立
1993
(平成5年)
㈱ジャパンエアトラスト(現㈱ノエビアアビエーション)を子会社化
航空運送事業に参入
1996 (平成8年)台北市の台湾蘭碧兒股份有限公司を子会社化
1998
平成10年)
東京都中央区に東京本社ビルを新築し、東京本社を移転
2001
(平成13年)
㈱ボナンザを設立
米国カリフォルニア州にノエビア ホールディング オブ アメリカ インクを設立
ノエビア アビエーション インクとノエビア ユーエスエー インク及びノエビア カナダ インクを子会社化
2002
(平成14年)
常盤薬品工業㈱を子会社化
医薬品事業へ参入
2004
(平成16年)
常盤薬品工業㈱と㈱ノブ及び㈱サナを合併(常盤薬品工業㈱を存続会社とする)
ジャスダック証券取引所に株式を上場
2005
(平成17年)
欧州サンマリノ共和国にノエビア ヨーロッパ エスアールエルを設立
1単元の株式数を1,000株から100株に変更
2007
(平成19年)
中国上海市に上海諾依薇雅商貿有限公司を合弁会社として設立
東京証券取引所市場第二部に株式を上場
直営店「ノエビアスタイル」展開開始
2011
(平成23年)
単独株式移転により持株会社である㈱ノエビアホールディングスの完全子会社となる
組織再編により、常盤薬品工業㈱・㈱ボナンザ・㈱ノエビアアビエーションは、当社の子会社から㈱ノエビアホールディングスの子会社に異動
2012
(平成24年)
親会社の㈱ノエビアホールディングスが東京証券取引所市場第一部銘柄に指定
2022
(令和4年)
親会社の㈱ノエビアホールディングスが東京証券取引所プライム市場に移行
㈱ノエビアホールディングスより㈱ノエビアアビエーションの株式を譲受
㈱ノエビアホールディングスより㈱ボナンザの株式を譲受
HPより抜粋

資本金も膨大な金額で会社の期待度も高いものであることがわかります。
海外にも子会社を持ち、航空事業や医薬品事業に参入するなど
その規模の大きさがうかがい知れます。
グループ会社全体としても安定しているのではないでしょうか?

ネットワークビジネス(MLM)企業には珍しいCM戦略

ネットワークビジネス(MLM)は口コミで広めていくためメディアを使った宣伝をしない、
という考えの方も多いのではないでしょうか。

しかしノエビア(NOEVIA)では印象的な画像や人気歌手を起用し、他社にない斬新なCM戦略を行ってきました。その結果、ネットワークビジネス(MLM)企業という印象も薄れ、多くの人々に認知されるようになったのではないでしょうか。

HPより抜粋
HPより抜粋
HPより抜粋

ノエビア(NOEVIR)のビジネスについて

ノエビア(NOEVIR)の販売スタイル

ノエビアは「販売代理店によりるカウンセリング中心の対面販売」を基本として行っています。

サロンではスキンケアやメイクアップなどの各種ビューティーレッスンを開催するなどの活動を行っています。また更にお客様に満足して頂くために、販売代理店が美容に対する知識や技術、接客力を向上するための環境も整えています。

本社直営のショップではノエビアグループの商品のお試し体験や商品購入の機会を設けるほか、さまざまなビューティーイベントも開催しています。

また多様化するお客様のにニーズに応えるためECサイト「ノエビアスタイル」を運営し、デジタルパンフレットで商品を確認したり,1点でも送料無料とかなりリーズナブルな内容となっています。

ノエビア(NOEVIR)代理店になるには

代理店になるにはまずビューティーアドバイザー(登録無料)になり、ノエビア製品の愛用者になる必要があります。

ビューティーアドバイザーになって10万円の保証金を払えば代理店になることができます。

販売代理店になれば割引率も高くなるので、その分安く購入できますし、小売販売で利益を獲得することもできます。

長期的にりようするならわざわざ公式サイトから購入するよりも、販売代理店になった方がお得かもしれませんね。
販売代理店になると2回の研修もありますので、より知識や技術、接客力などを深められるのも利点の1つでしょう。

そういった教育環境が整っているのもノエビア(NOEVIR)の凄みかもしれません。

尚、解約の際に保証金10万円は返金されます。
解約方法は一次代理店の方に解約の意向を伝え、指定の書類と10万円の預かり証を提出。
1か月以内に指定の口座に返金されるようです。

ノエビア(NOEVIR)の報酬の仕組みやプランについて

ノエビア(NOEVIR)はネットワークビジネス(MLM)という形をとっています。
基本は代理店契約をして会社から商品を割引価格で仕入れて、小売りで他の顧客に売るという仕組みです。その仕入れ価格と販売価格の差額分が収益となます。

割引価格で製品を購入したり、口コミで広めてネットワークビジネス(MLM)を始める場合、まずは二次代理店として登録します。
二次代理店はノエビア(NOEVIR)から定価の6~7割の価格で購入でき、第三者に販売すると定価の3割ほどが利益になるわけです。

この代理店方式にはランク(タイトル)があり。多くの売り上げを上げればランク(タイトル)も上がります。またそれに伴い商品の割引率も上がっていきます。

しかしそのランク(タイトル)を維持するため、売り上げ額をキープするために買い込みが発生する可能性もあります。また売り上げをキープできないと「降格」(ランクダウン)することもあり、続けるにはかなり厳しい点もあることも考慮しなければなりません。

代理店方式はプロ向きと言えるかもしれません。

ランクについて

4つのランクがあるようです。

ビューティーアドバイザー

定価の2割引きで商品を購入できます。登録料、ノルマはありません。

二次代理店

定価の4割引きで商品を購入できます。自分の仕入額と販売額との差額が利益になります。

一次代理店

定価の6割引きで商品を購入できます。自分のグループ全体の売上ノルマが120万円で、傘下グループとの割引率と相殺した金額が収入となります。

販社

定価の8割引きで商品を購入できます。自分のグループ全体の売上ノルマは1,000万円で、傘下グループとの割引率と相殺した金額が収入となります。

ノエビア(NOEVIA)ビジネスのポイント
  • カウンセリングによる対面販売がメイン
  • 10万円で代理店に登録できる(解約時返金される)
  • 2回の研修、教育環境が整っている。
  • 報酬プランはプロ向きの代理店方式(小売差益)
  • ランクアップするとノルマがある

ノエビア(NOEVIR)の商品

ここでどんな商品があるのかいくつか見てみましょう。

スペアチーレ

写真右から
・薬用クリーム
 ハリ、艶を出すためのクリーム。肌の調子を整えます。 
内容量:50g  価格:¥110,000(税込)

・薬用ローション
 1本で化粧水と乳液の役割。潤いあるなめらかな肌を作ります。
内容量:200ml  価格¥41,800(税込)

ノエビア505

写真右から
・薬用クリーム
 潤いを閉じ込め、ハリと弾力に満ちたお肌を育みます。
内容量:30g 価格;¥33,000(税込)

・薬用ミルクローション
 肌の水分と油分のバランスを整え、内側からふっくら弾むような素肌をキープします。
内容量:100ml 価格:¥19,800(税込)

・薬用エンリッチローション
 素肌に活力を与え、みなぎるハリ潤いをもたらします。
内容量:150ml 価格:¥14,300(税込)

ノエビア99プラス

写真右から
・保湿クリーム クリーム(リッチ)
こっくりとしたクリームがお肌を潤いのベールで包み、つややかなお肌へ。
内容量:35g 価格:¥7,700(税込)

・乳液 ミルクローション(リッチライン)
 コクのある使い心地でお肌の潤いを守り、ふっくらとしたなめらかなお肌へ。
内容量:110g 価格:¥7,150(税込)

・化粧水 スキンローション(リッチ)
 とろりとした濃密な滴でお肌にたっぷりの潤いを与え、しっとりなめらかなお肌へ。
内容量:160ml 価格:¥6,380

・薬用エンリッチスキンコンディショナー
 肌のコンディションを整えてすこやかに保つハトムギエキス配合の薬用化粧水。
内容量:160ml 価格:¥6,050

エクストラ(EXTRA)

写真右から
・エクストラ薬用クレンジングフォーム
 弾力泡でお肌を包み込み、小さな隙間に入り込んだ汚れや皮脂をしっかりキャッチ。やさしく
 洗い流す洗顔フォーム。
内容量:100g 価格:¥11,000

・エクストラ薬用クレンジングマッサージクリーム
 うるおいながらも、メイクや皮脂汚れを素早くオフ。いきいきとした素肌に導きます。
内容量:120g 価格:¥16,500

以上の他にも美白ケア、乾燥保湿ケア、ボディケア、ヘアケア、サプリメント、ボディファッションなどさまざまな悩みや目的に対応したブランドがあるようです。
質はいいものである一方、値段は高めではないでしょうか。

ノエビア(NOEVIR)の評判

実際のところどういった意見があるのか、口コミから評判を探ってみたいと思います。

製品について


・顔の皮膚が柔らかくなってふわふわになった。(マッサージクリーム)
・肌の違いを実感できた(ミルクローション)
・洗顔後に1本で済むのが楽(スキンローション)
・肌がツルツルスベスベ。香りもよい(オイルインセラムローション)

・値段が高いからリピートしない。
・使用後の乾燥が気になる(クレンジングバーム)
・ベタつく。髪の毛が付く。(クリーム)
・肌荒れした

ビジネスについて

・勧誘がしつこい
・目的を告げずに勧誘された
・ビューティーレッスンに無理やり参加されせられた
・代理店をなかなかやめさせてくれない
・代理店をやめると言ったら嫌味を言われた
・タイトルを維持するために借金してしまった

製品については効果が実感できるという高評価のものが多いです。長年の研究の成果と言えるでしょう。高価格というのが少しネックのようです。

ビジネスについては比較的マイナスな内容が目立ちました。
やはり代理店ビジネスの難しさが感じられます。

まとめ

ノエビア(NOEVIA)のビジネスは初心者でも稼げるのか?

ノエビア(NOEVIA)は紛れもなくネットワークビジネス(MLM)を展開している企業です。
ネットワークビジネス(MLM)は世間的にあまりよくないイメージがありますが、ノエビア
(NOEVIR)においてはCMなどの効果もあり、その事実を知らない人が多いと思われます。

また40年以上の歴史のあり、製品の質や種類などからも会社への信頼も高いでしょう。
よってノエビア(NOEVIA)に悪いイメージを抱く人は少ないかもしれません。

しかしながらビジネスとして考えた場合、報酬プランはプロ向きと言える代理店方式を採用。
高いランクまで上り詰めるには初心者にはかなり厳しく、また場合によっては自分で買い込みをして、在庫を抱える恐れもあります。製品に関しても質が言い分値段も高めの設定になってます。毎月数字とにらめっこでは気が気ではないですね。

集客手段も口コミで広めていかなくてはいけません。
「どうしても集客したい」「数字をキープしなくては・・・」そういった焦りからも
悪評となる行為に走りがちになってしまいます。
そして「友達を失くした」という辛い思いをした方も・・・・。

口コミしか手段がないというのはインターネットというツールが普及した現代では
「古い手法」「現代に通用しない手法」と言えるかもしれません。

現代のネットワークビジネス(MLM)の成功条件


ネットワークビジネス(MLM)で権利収入を目指している人は多いと思います。

しかしなぜみんな続かないのしょうか?努力が足りないからでしょうか?
その一言で済ませるには簡単すぎると思います。

ネットワークビジネスの成功の鍵には
①商材
②報酬プラン

③展開方法
④教育環境
 
   の4つがあります。

ネットワークビジネスを始めるなら無理なく入って無理なく続けられる健全堅実なものがいいですよね。

説明会での魅力的な話だけを鵜吞みにせず、商材、報酬プランなどのネットワーク業界の現実をしっかり知る必要があると思います。さもなくば、難しい方向に進んでしまい精神的にも金銭的にも痛い目にってしまうかもしれません。

客観的に見てどうなのか?時間も資金も人脈もない普通の人に合っているものなのか?
普通の人が無理なく入って無理なく続けられるものなのか?を見極める必要があると思います。

集客法においても、権利収入を求めるあまり無理な勧誘をしてしまい「友達を失った」という話はよく耳にしますよね。インターネットが普及し、その技術も進歩している現代において、
口コミで集客し組織を作っていくのは極めて難しいでしょう。
「ネットを活用できるかどうか?」ということもポイントになってくると思います。

自分も友達も相手も誰も傷つけない、人としても間違ったことをしない健全堅実な所に、
人々は集まってくるのではないでしょうか?

汚れや曇りのないグループであるならば、人々も残ってくれるのではないでしょうか?

そこに真の成功があると確信しています。



 


error: Content is protected !!